ストアコンセプト

当社の店舗は、

  • ファッションビルや大型SCへ出店している『テナント型店舗』
  • 『郊外型ロードサイドショップ』

と大きく分けて2つの形態があります。
これらの特性を活かし、地域のニーズに応える店舗を展開し、

ネットワークを広げていきます。

1. テナント型店舗

郊外型大型SCやファッションビルに出店している自主編集ショップと、ブランドショップの2形態あります。
地域ニーズやSCの環境に合わせた品揃えで顧客のニーズにお応えしています。

2. 郊外型ロードサイドショップ

現在当社の核店舗としての機能を果たしている郊外型店舗は2形態で、複合大型店舗と標準型店舗があります。
大型店舗は1,000平方メートル以上で、標準型は.300~500平方メートルの売場面積を持ちレディスのテイスト別の親しみやす品揃えで、幅広いお客さまのニーズにお応えしています。

ページの先頭へ